福岡の福の浦漁港に行ってみた!

スポンサー

糸島半島の海沿いを「どこか釣れそうな所ないかな~」と車を走らせていたらたどり着いた福の浦漁港。

今回は、実際には釣りはしていないのですがなんか釣れそうだったので紹介します!

スポンサー




福の浦漁港

福の浦漁港は糸島半島の西の方にある漁港です。

とってものどかな所でどこか落ち着くそんな場所です。

〒819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋3744
(上記は正確な住所ではなく福の浦漁港の近くの住所です。)

福の浦漁港の駐車場

福の浦漁港には、有料の駐車場(300円)と無料の駐車場があります。

無料の駐車場は、観光目的の駐車場です。

釣りをされる方は、300円を払って有料駐車場に駐車しましょう!

福の浦漁港のトイレ

福の浦漁港には、駐車場の隣にトイレがありますので、女性や子供も安心して釣りを楽しめます。

写真の右の方に移っている建物がトイレです!

分かりにくくてすみません(笑)

福の浦漁港の釣り場

福の浦漁港は、基本的にポイントAとポイントBの防波堤からの釣りになると思います。

福の浦漁港のポイントA

防波堤から外海が一番人気です。

足場も安定していますが、場所が狭いのが難点。

福の浦漁港のポイントB

あまり、内海で釣りをしている人はいなかったですね!

福の浦漁港のポイントC

ココのポイントは、小舟で海を渡らないといけない場所です。

夏だったら泳いで渡れるかも!(笑)

地元の人、専用スペースみたいになっていました。

福の浦漁港のポイントD

海沿いを歩いて行けそうなポイントです。

今回は釣りしていませんが今度チャレンジしてみます!

福の浦漁港のまとめ

今回、実際に釣りをしていないので何とも言えませんが、近郊の海ではアラカブやキス、アジ、クロなども釣れていましたので、福の浦漁港も釣れると思います。

また、駐車場とトイレもあるので時間を忘れてのんびりと釣りができるのが良いですね!

最後に、いかにもパワーがもらえそうな岩がありましたので拝んでおきました。

たぶん、パワースポットです!(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする