釣り人にオススメの保険【モバイル編】

保険
スポンサーリンク
スポンサーリンク

暖かくなってきて、絶好の釣り日和になってきましたね!

仕事を辞めて毎日でも釣りにいくぞ~!!なんちゃって(笑)

皆様も暖かくなってきて釣りに行く頻度も増える事かと思いますが、釣りは一歩間違えると大けがをしたりと危険と隣り合わせですよね。

ケガには十分に気を付けてください。

私は、子供と釣りに行くことが多いんですが、子供が魚を釣った時には決定的瞬間を撮ろうと必死になり無理な体制や無茶な状況の中、スマホで写真を撮ろうとして結構ヒヤッとすることが多いんですよね。

塗れた手で写真を撮ろうとして、手元が滑りスマホを海に落としそうになったり。

スマホを落とさないようにスマホをかばって足を滑らして尻餅をついたり、足をガッツリ削ったり。

結局、決定的瞬間は撮れないわ。怪我はするわ。最悪です。

まぁ、怪我だけですんで良かったと言えば良かったんですが、最悪命を落としかねませんからね。

皆さんも釣りをしていてスマホを落としそうになってヒヤッとした経験はありませんか?

そこで今回お勧めしたいのは、モバイル保険です。

皆さんはモバイル保険ってご存知ですか?



スポンサーリンク

釣り人にオススメのモバイル保険

私は最近知ったんですが、この保険がなかなか良心的で良い保険なんですよ!

つい先日、お風呂の中でスマホで動画を見ていたら浴槽にポチャン♪と落としてしまい。

購入して2か月のiPhoneXSが水没してしまい壊れてしまったんです。

購入して2か月しか経っていないし、そもそもiPhoneって防水だよね?補償してくれるだろ!とAppleに持っていったら水没の場合は保証対象外ときっぱり言われガックシ。

しかし、たまたま入っていたモバイル保険は水没の場合も補償してくれるとのことで、修理(交換修理)した分の修理代(約7万円)を補償してもらえました。

モバイル保険に入ってて良かった♪

私の場合は、お風呂場での水没でしたが、もしやと思い。

モバイル保険に問い合わせしてみると、海水に濡れて壊れた場合も補償してくれるとのことです。

モバイル保険、釣り人にめっちゃオススメじゃん!!

ただ、水没や破損は補償対象ですが、紛失は補償対象外とのこと。

要するに、スマホを失くしさえしなければ補償してくれるという事ですね。

最悪、海の中に落としてしまってもスマホが浮いてくれさえすればタモですすくえば良い!と探してたら浮くスマホケースを発見!!

お!これ良いな~と思ったけど、わざわざケースに入れるのがめんどくさそうだし、首から下げるのもな、、、(笑)

なので、私はちょっとダサいですが、スマホにスマホリングを付けて、スマホリングに100均のチェーンを付けて紛失しないようにしています。

タフレーベル(TOUGH LABEL) 紛失防止カールコード16cm BLT-6

タフレーベル(TOUGH LABEL) 紛失防止カールコード16cm BLT-6

430円(08/23 17:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

皆様もスマホなんて、命を懸けてまで守る必要はないのでスマホにはモバイル保険をかけておいて、自らの命を第一に守って釣りを楽しみましょう♪

モバイル保険の注意点

モバイル保険に入れるのは、購入して1年以内の端末!

保険料は月々700円!

補償金は年間最大10万円まで!

(10万円を超える修理はなかなかないと思います!)

モバイル保険のお申し込みはコチラから→修理費用全額保証【モバイル保険】

コメント